マフィアが建てたホテル 

/, History, Hotel, Travel Tips/マフィアが建てたホテル 

マフィアが建てたホテル 

Hotel Capri、ベダードと呼ばれるハバナの新市街に建つホテル。このホテルはアメリカマフィアによって建てられたというのはキューバでは誰もが知っていること。

Hotel Capriは1957年、19階建て、250室を持つ当時ハバナで最も大きなホテルの一つとして、Hotel Nacional de Cubaから2ブロックの位置にオープンした。ホテルにはルーフトッププールや、カジノが併設されていた。

当時のキューバの大統領バチスタは、$1,000,000以上のホテルや $200,000以上のナイトクラブの建設を希望する場合、優遇税制、政府によるローン、カジノのライセンスを与えることを法律として制定した。

そこでそれを利用しようと多くのギャングスターたちが町に流れ込んだ。Hotel Capriを建てたのはSanto Trafficante Jr. と呼ばれるマフィアのボス。アメリカはフロリダ州タンパ出身で、フロリダ全土を管理しており、アメリカ国内でもかなりのパワーを持つマフィアボスの一人であった。

1960年にはフィデル・カストロらにより革命により、カジノは停止、ホテルも国の所有物となった。

カジノはないものの、ホテルはHotel NH Capri La Habanaとして健在。今はスペインのホテルチェーンNH Hotel Groupがキューバ政府と共同で運営している。

2020-10-14T17:02:09-04:00 10月 14th, 2020|Categories: Blog, History, Hotel, Travel Tips|

Langage