キューバ料理レシピ ロパ・ビエハ

/, Culture, Food/キューバ料理レシピ ロパ・ビエハ

キューバ料理レシピ ロパ・ビエハ

キューバのどのレストランでも必ず食べられるもの、Ropa Vieja(ロパ・ビエハ)。Ropa Viejaは「古い服」という意味ですが、まさに古くなった服のようにほぐされた肉料理の為、そのように呼ばれています。カリブ海地域の様々な国で食べられる一品ですが、キューバへはスペインのカナリア島からの移民より伝えられました。

材料:

  • 牛肉 680g(できればハラミが良い。)
  • ピーマン x1
  • アヒ・カチュチャ x1(小さなペッパーの一種。なければピーマンで代用可能。)
  • にんにく6カケ
  • 玉ねぎ x1 (千切り)
  • ローレルの葉 x2
  • クミン 粉状のもの スプーン1/2杯
  • トマトピュレ スプーン6杯
  • ペッパー スプーン1/4杯
  • ベジダブルオイル 1/4 カップ
  • ドライワイン スプーン3杯(調理酒や白ワインで代用可能。)

1.まずは牛肉をきれいにする。余分な脂身がついている場合は取り除く。

2.鍋に十分な水と、玉ねぎの千切り、にんにく3カケ、塩をひとつまみを入れ、牛肉が柔らかくなるまで弱火で煮る。

3.肉が十分に柔らかくなれば冷まして大きな器に煮込み汁ごと保存する。にんにくは捨てる。

4.肉が冷めたら指でほぐしておく。

5.深めの鍋にオイルをひいて玉ねぎの千切り、アヒ・カチュチャ、すりおろしにんにく3カケ分を炒める。

6.玉ねぎに色が少しついたら肉を煮込んだ汁お玉2杯分、ローレルの葉、クミン、トマトピュレ、ペッパーを加える。

7.混ぜ合わさったらほぐした肉を加える。

8.火を少し強くしてドライワインを加える。

9.ドライワインが蒸発したら味をみて、塩で味を整える。

10.少し隙間をあけて蓋をして煮込む。様子を見ながらソースが好きな固さになるように調整する。液体が足りない場合は牛肉の煮込み汁を足す。

11.火から下ろす1分前に細切りにしたピーマンを加えゆっくりと混ぜる。

キューバでは白ごはんと黒豆のポタージュ、そして熟したバナナのフライを添えて食べるのが一般的。

熟したバナナがなければ以前紹介したTostonesでももちろんOK!!

¡Buen provecho!(召し上がれ)

2020-10-15T09:18:26-04:00 8月 24th, 2020|Categories: Blog, Culture, Food|

Langage

  • English
  • Español
  • 日本語
  • 한국어
  • Português
  • 中文